レンタカーに乗る前の注意

レンタカーを借りる際には、いくつか注意しておかなければならないことがあります。特に、乗車する前に済ませておきたい点を紹介します。
まずは保険です。保険の免責をグレードアップするような特約にはできるだけ入っておきましょう。もちろんその分料金は高くなってしまいますが、車は常に事故の可能性を秘めております。いつ何が起きても困らないように保険の準備は万全にしておきたいところです。
そして、出発前には必ず店員さんと一緒に車体をチェックしましょう。特にボディーにキズがついていないかどうかは重要です。最初から付いていたとしても、返却した時にキズを付けたと言われてしまえば、修理費を請求されてしまいます。できれば、写真を撮っておくとより安心できます。
そして、何時から開始で、何時までに返却しなければならないのかの確認です。これを逃してしまうと、返却時間が遅れて延長料金を請求されてしまいます。
どれも、店員さんに確認すればよいだけなので、そこまで大変なことではありません。忘れずに行いましょう。